富士登山2021

query_builder 2021/07/22
ブログ
01浅間神社

7月20日(火)午後3時 富士宮市到着

富士山本宮浅間神社へ安全祈願

02世界遺産センター

富士山世界遺産センター散策

03宿泊場所1

午後4時

宿泊先のリノベーションドミトリーホテル到着

04宿泊場所2

ホテルの地階休憩所

奥は浅間神社の湧玉池


05朝の富士山

7月21日 午前5時の富士山

(富士宮市にて)

06朝の富士山02

朝の富士山

07五合目駐車場

午前6時

水ケ塚駐車場到着

(駐車代1000円)

シャトルバス代

往復2000円(片道1170円)

6時始発(1時間おき)

売店はコロナ禍により休業中!


注意

(ここよりほぼ現金決済になります。)

私は、現金3000円を使い果たし、

バスの隣の方におにぎり2個を200円で買ってもらい、

帰りのバス代を確保しました。

(7合目、8合目の山小屋は、PAYPAYが使えたので、

トイレ代200円はPAYPAY支払いで済ませました。汗”)

08レストハウス放火

午前6時40分

五合目レストハウス到着

今年の冬 放火により焼失

仮設小屋で売店営業中

PAYPAY、クレジット使えません。)

09登山風景

午前7時登山開始

10登山風景②

五合目駐車場と伊豆半島

晴天

気温12°

11登山風景③

登山風景写真

浅型の靴下は中に土や石が入ってしまうのでやめた方がいいです。

登山用の靴下がお薦めです。(失敗談)

12新七合目

午前8時

新七合目到着


ペットボトル飲料 500円

菓子パン 200円

トイレ 200円 でした。

山小屋でwifi使えます。

☎、メール、ライン出来ます。

13七合目より

新七合目よりの景色

澄んだ景色の絶景は、登ったものでしか

わからない。

14七合目より②

新七合目よりの景色②

(雲の下には駿河湾)

15景色④

新七合目よりの景色③

(雲の下には伊豆半島)

16伊豆半島

新七合目よりの景色④

(遠くに伊豆大島)

17鳥居①

午前9時

八合目到着

鳥居通過

18九合目

午前10時

九合目到着

快晴

気温7°

19九合目より

九合目よりの景色

山小屋越しの空の近さ

20登山風景

山頂まであと少し

きつい



21九.五合目より駿河湾

午前10時30分

九.五合目到着

雲の間には駿河湾

空が蒼い(あおい)!

22頂上写真風景

頂上が視界に

あと、0.5合だけ



24頂上鳥居②

山頂の鳥居を通過

午前11時15分

25登山風景

地面は”ざれば”と呼ばれる砂利場

足元を取られるので転倒に注意!


(傾斜が急になります)

酸素も薄く感じました。


29山頂山小屋

山頂山小屋

(山頂郵便局はコロナで休業中)

登山証明書は発行していませんでした。

26富士山頂奥宮

午前11時30分

富士山山頂 奥宮へ到着

27剣が峰へ

最高峰”剣が峰”(3776m)へ出発

(測候所があります)

28火口残雪

富士山火口内部に残雪が

30最高峰の碑

午前11時45分

剣が峰(富士山の最高峰3776m)到着

最後の難関

(急傾斜の砂利場を登るため、非常の苦しめられました)

31最高峰の碑②
32最高峰の碑③
33剣が峰山頂より

剣が峰より

最高峰の景色です!

気温5°

快晴です

34剣が峰山頂より

午後2時30分

五合目レストハウスへ下山

午後3時発のシャトルバスで水ケ塚駐車場へ

午後4時富士宮へ到着

富嶽温泉花の湯温泉へ(814円/1時間)

午後9時愛知県西尾市到着


総費用 

交通費ガソリン代 約11,000円

宿泊費 3,400円

シャトルバス往復 2,000円

駐車場代 1,000円

食事、飲料品代 約3,000円

トイレ使用料 200円

温泉代 814円


合計 21,414円でした。

NEW

  • 3DCADで描いてみました!

    query_builder 2021/11/16
  • 多数の方のご応募ありがとうございました

    query_builder 2021/11/03
  • 沖縄取材旅行へ行ってきました

    query_builder 2021/10/27
  • 業務拡大に付き従業員募集中!

    query_builder 2021/10/11
  • 第65巻『今日の富士山最終回』編

    query_builder 2020/01/16

CATEGORY

ARCHIVE